スクールコース紹介– 安い料金設定と安心コース –

長野ドローンスクールコース紹介

こちらのページでは長野で受講出来る「JMA認定パイロット養成コース(2日間)申請コミコミパック」のご案内を致しております。国交相の許認可を受けて作成した教材を使用し、ドローンスクール(無人航空機対象)を実施致します。

2日間でドローンの技術、航空法、空力学などを学び終了後、国交相への包括申請を行います。

長野ドローンスクール紹介

長野ドローン料金表

上空150m飛行可能 屋外ドローンフィールド完備
国交省の全国包括申請許可 所得
少人数制!最終価格最安値!

  • 「座学」学科講習・学科試験
    (無人航空機の基礎知識・関連方全般)
  • 「実技」操縦訓練・実技試験
    (基礎操縦・GPS環境下外の訓練他)
  • 国交省 全国包括申請許可
  • JMA無人航空機認定証 発行
  • 初期設定費

JMA認定パイロット養成コース(2日間)申請コミコミパック

養成コースに包括申請・機体初期設定など追加した、コミコミコース。
165,000円(税込み)

上記コースには、国交省の全国包括申請許可(包括申請)、認定証発行、飛行実施報告(計4回)、機体 初期設定がコース料金に含まれます。
※申請にはドローン機体の登録が必要となります。

国交省の全国包括申請について

「発行の許可が必要となる空域」
・空港などの周辺の上空の空域
・人口集中地区の上空
・150m以上の高さの空域

「承認が必要となる飛行の方法」
・夜間飛行
・目視外飛行
・人や建物などと30m未満の飛行
・イベント上空飛行
・危険物搬送
・物件投下

国交省の全国包括申請で許可を得ることで、航空法に定められる、飛行が禁止の空域を飛行することが可能となります。

また、同法に定める飛行に承認が必要となる飛行方法についても可能となります。

申請にあたっては保有ドローン機体番号と認定証との紐付け登録が必要となりますが、JMA会員の方は追加も含め長野ドローンステーションにて代行します。

JMA無人航空機認定証の発行と包括申請

養成コース終了者にはJMA(一般社団法人日本マルチコプター協会)無人航空機技能認定証の発行と国交省の全国包括申請を行います。養成コース終了者にはJMA会員として、無人航空機の法改正情報などをお知らせする他、JMAが開催する講演会や勉強会へご参加いただけます。

DJI代理店

ドローン購入についても長野ドローンステーションにてお任せ頂く事が可能です!機体の整備、安全管理もパイロットの大切な責任です。ライセンス管理に加え機体の購入、整備についてもお任せ下さい!