無人航空機の登録義務化

目次

ドローンの登録はお早めに

国土交通省 無人航空機ポータルサイト

皆様ドローン(無人航空機)の登録はお済みでしょうか?
2022年6月20日以降は登録されていない100g以上の無人航空機は飛行させる事が出来ません。

ドローンスクールでライセンス発行された方でも同様です。まだ登録されていない方は早急に手続きをお願いいたします。

無人航空機登録ポータルサイト - ...
無人航空機登録ポータルサイト - 国土交通省 2022年6月20日に登録が義務化された無人航空機の登録制度に関するポータルサイトです。登録制度の概要や施行の背景などをお知らせいたします。

また、主力メーカーのDJI JAPAN社では以下の様に告知されています。

DJI NEWS
無人航空機 登録義務化に伴うリモートID対応機種に関するお知らせ DJI JAPAN株式会社は、2022年6月20日より開始される無人航空機の登録義務化に伴い、日本国内向けに販売している一部機種に関し、今後のファームウェア更新で内蔵リモートID...

———————
リモートID内蔵対応予定機種
一般モデル DJI Mini3 Pro 、Mavic3、AIR2 S、MavicAIR2、Mini2、FPV
業務用モデル Matrice30、Matrice300RTK
農業用ドローン AGRAS30、AGRAST10
———————–
これらを確認すると、Phantom4やMavic2の機体はファームウェア更新による対応をしないと考えられます。

いずれにしましても早急のお手続きを推奨いたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる